水沢なお より

24歳の詩人の日記

文學界3月号に詩が載っています

f:id:mizusawanao:20200207214447j:plain

文學界3月号の巻頭表現に「窓の外で燃える火」という詩を載せていただきました。

とてつもなく嬉しいです!緊張する!めくっていただくとすぐに登場します。

一緒にのせていただいた山越めぐみさんのお写真も、光の鋭さと柔らかさが同時に押し寄せてくるようで、とても印象的です。

ぜひご覧いただけると嬉しいです。

第1詩集「美しいからだよ」が発売になります。

f:id:mizusawanao:20191206202336j:plainf:id:mizusawanao:20191206202320j:plain

 

第一詩集「美しいからだよ」が思潮社より発売になります。

十八歳から二十歳の間に書いた詩を中心に、十三編が収録されています。

装画はみなはむさん、栞文は田野倉康一さん、文月悠光さんに書いていただきました。

尊敬している方々にお力添えいただき、今でも夢のようで手が震えそうになります。本当に本当にありがとうございました。

 

本は書店さん、思潮社さんのサイトやAmazonなどで購入できます。

思潮社http://www.shichosha.co.jp/newrelease/item_2489.html

Amazonhttps://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4783736901

ぜひ、読んでください。

水がたまってる

f:id:mizusawanao:20191108173850j:plain

 

6/25って、未来の日付になってるけど

今日からってことでよろしいですか
 
あ、すみません
あの、今週の月曜日からです、半分だけ、水の中にいるみたいな、そんな感じです、耳が詰まってるっていうか、自分の声がきこえるんです、どっちの耳もなりますけど、とくにこっち側、そう左耳です
 
なにかきっかけは?
プールで泳いだから、とか、耳掃除してから、とか
 
一週間前……その、今週の月曜日の、一週間に、風邪をひいていて、鼻とかすごいつまってて、無理やり鼻を噛んだりしていて、気がついたらこんな感じに、なんか、おかしいなって
……
 
いまは耳だけ?
はい
 
じゃあ耳の中見ますね
髪の毛、耳にかけてください
 
そうですね
右耳はきれいですね
じゃあ反対も
左耳は、もしかしたら少し、
水がたまってるかもしれないですね
すこし検査しましょうか
 
じゃあ、待合室でお待ちください
 
結果がですね
耳の中とてもきれいだし、
鼓膜の張り具合を調べたんだけど
これもきれいな山になってる
 
耳の中って、こんな風になってるんですよ
はあ
こう、山みたいに
 
じゃあ
鼻をつまんでつばをのっくんで
そうですそうです
 
うーん、異常が見当たらないですね
はあ
 
左右でなにか違いとかありますか
うん、とくに
 
うーん、そうですね……
 
一週間くらい治らなくても、今日処置しなかったから、なにか大ごとになるっていうこともないですから、ゆっくり休んでください
はい
 
大学生?
いや、違います
ストレスでも、こういうこと起こりますんで
ああ、そうなんですか
あまり無理しないようにね
はい、わかりました
 
じゃあ、また待合室でお待ちください
 
じんこうだよ
どうみてもじんこうだよ
 
プラスチックじゃないの
 
ほんもの 
 
ほんとうの植物みたいだね
 
よくできてんなこれ
 
なおさらちぎっちゃだめだよ
生えてこないから
二度と生えてこないんだよ
 
だめだよちぎっちゃ
一枚一枚、人が貼り付けてるんだよ
だから本物みたいなんだよ
 
じんこうだよ
じんこう
にせもの
 
人のことを偽物偽物いってると
じぶんがにせものになっちゃう
 
誰がいってたの
のびた
のびた?
のび太はにせものばっかりつくってる
 
お会計、2950円になります
はい、ちょうどお預かりします
お大事にどうぞ
 
この玉川上水には入らないでください
玉鹿石
むらさき橋
色の抜けた紫陽花
 
六月十八日
午後三時
武蔵野警察署に届けました
えびせんの包装紙の裏側
毛筆で描かれたエビ
ラップもしくはビニール
 
隣の部屋のドアの前
折りたたまれたダンボー
くじらの姿
ああ
海の中に還るんだ
明日から耳鳴りがはじまる

さっきわたしが そう予言していたじゃないか