読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水沢なお より

21歳の詩人の日記

きょうの夢日記 8

2/15 私たちはテレビチャンピオンに参加していた。チームになって、虫や海産物を集めるのだ。(厳密にいうと、テレビチャンピオンではない気がする、収録されている気配がないから)私たちのチームの子は、ズワイガニとかを集めていた。それは3240円の値がつい…

きょうの夢日記 7

2/2 空デがファッションショーをやる、と知って、わたしはそれを見ようと思った。 会場は、わたしがかつて通学していた中学校のグラウンドだった。 そこには多くの観客がいて、よく見ると、大学の友人と、中学校の同級生が中学生の姿のまま、混ざり合ってシ…

きょうの夢日記 6 と 日記

1/30 今日も夢を見ました。 家族の夢です、そして私はまた電車に乗っていた。(アメトークの鉄道芸人見たからだと思う) 観光地の、おみやげ屋さんに行って、試食をした、薄暗い店、広くて、空気が紺と紫が混ざったような色をしていた。 家族旅行っていうのは…

きょうの夢日記 5

1/26 今日は、仲良しの女の子に恋人ができて、友達よりも恋人のほうが大事なんでしょ、恋人といくからわたしと遊んでくれないんでしょって、わかりやすく拗ねる夢でした。 というか、つい最近同じ女の子に同じように拗ねたことがあるので、現実の再演ってか…

きょうの夢日記 4

1/23 だれかが蹴った石が、ふくらはぎにあたった。ひふの薄い、上層の部分が弾け、激痛が走った。グラウンドには保険医がいて、診てもらうことにする。石を蹴った男の子は、薄紫と黄色のトレーナーを着ている、たぶん、このあたりの人じゃない。水が出て来る…

きょうの夢日記 3

1/21 地元の駐車場がだだっ広いスーパーに行った。フェンスは濃い緑色をしている。私は餃子が作りたかったのだ。 でも店内は停電していたのか、それとも節電中なのか、非常に暗くて、なかなか生鮮食品を買いにくい状況だった。 はじめ、すでに餃子の餡として…

きょうの夢日記 2

1/20 よもぎいろのニットをきた彼のおなかが、膨らんでいた つかまえておいた、と彼が言う それは、 おなかのなかにこどもがいる、ということ? それとも、私を? わからないままだった

きょうの夢日記

これは夢日記です 1/19 JRでも小田急でもない、たしか多摩鉄道、といったような名前の電車に乗って、わたしは東京に戻ろうとしていた。母親がその方法で東京に来た、という予備知識があったから、その路線を選んだのだ。だから特に調べもせず電車に乗り込ん…