読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水沢なお より

21歳の詩人の日記

きょうの夢日記 9

f:id:mizusawanao:20170315025141j:plain

3/10 くらい

 
河で、二人の女性が、作業着姿で立っている。アメリカ。金色の髪をした女性と、茶色い髪の女性。河に流れてくる異物をすくい取るのが、二人の仕事だ。黒い長靴に、灰色のつなぎに、プールでよくみる先端にネットがついた棒を持っている。二人は会話をしながら仕事をしている。
 
河の上流では、全裸の男性の水死体が発見されていた。外傷はなく、眠っているようにもみえる。少し赤みのある茶色い毛が藻のように揺れている。死体は誰にも気づかれぬまま、下流へと押し流される。
 
流れるな、と私は祈っている。
なぜなら私は、その男性が金髪の彼女の夫だと知っているからだ。